せっくすが気持ち悪くてできない男の話

ノンセクシャルの成人男性が言いたいことをぶちまけるブログです。

男女友情問題

皆さま、こんばんは。

 

本日のお話はよく言われるあのお話、

 

男女の友情は成立するか!?

 

問題です。

 

するやろ。がこの話の結論なのですがまあ聞いてください。

 

あ、ちなみに今回はちょっとだけ口悪めでお送りしております!嫌な人はまあ・・・飛ばして!

 

そもそもなんで突然そんな話を?ってところですが、私職場で仲良くさせて頂いてる女性が一人おります。仮にその女性をAさんとします。

なんで仲いいかというとその子が私と同じ重症のオタクなのでよく話が合う、というだけなのですが、周りによく言われることが一つ。

 

「付き合ってんの?」

 

めっちゃ言われる。

もう職場で会う人間同期から先輩までほぼ全員に言われる

付き合ってないです。そもそもAさん彼氏いらっしゃるしAさん彼氏いらっしゃるって散々お前らにも言ってたよね。ていうことはなにか?私がAさんと浮気するようなアホに見えるってことか?

まあ万が一私がAさん好きとか、Aさん好きって周りに言ってるとか、Aさん口説いてるとか、そういうことがあるなら百歩譲って言われてもしょうがないかなと思うけれども、全く全然そんな事も無いわけで。

一回「やることやってんの?」って言われたときはもうほんとイライラしすぎてこいつ早く死なないかなって思いましたね。まずやることって何?付き合ってないですっつってんのにやることってなんだ?スマブラか?

 以前にご紹介差し上げたTさんは「男女二人で遊びに行って何もないことないでしょ~笑」って仰ってました。だから何もねえつってんだろ耳ついてんのか。

そもそも仮に付き合ってたとしても、お前らに報告する義務はない。

 

とまあ毎回すげーめんどくさい思いをしています。一回付き合ってないですって言ったのに二回目聞いてくる人はもう脳みそついてるのかなって思います。ついてないんだろうけど。

 

これはノンセクシャル特有なのか、それともノーマルでも派閥の分かれる問題なのかわからないのですが、どうやらほとんどの人は異性と二人で遊ぶときはそういう意識があるみたいですね。なんせ男女の友情は成立するか!なんて話が議論になるくらいですから。

だから誤解されるわけですが、私はそれが嫌だし、困る。そもそも私にほんとに好きな気持ちがあったらお前らにガタガタ言われる前になんとかしてるし。

男女の友情成立しない派の人たちにはお前の周りの異性は他人か恋人しかいないのか?って聞いてみたいです。まあ、たぶんいないんでしょうけど。

 

ここで言ってもその人達は見てないと思うのであんまり意味ないのですが、世の中には異性となんの下心もなく仲良くできる人もいて、そういう人は「付き合ってんの?」って聞かれるのがめちゃくちゃ鬱陶しくて嫌っていうのがどうか広まって欲しいです。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

匿名のご質問は質問箱へ。

佐野の質問箱です | Peing -質問箱-

オフ会のすゝめ

皆様こんばんは。

 

先日、とあるオフ会に参加させていただきました。

ので

今回のテーマは「オフ会」です。

アセク/ノンセク オフ会ってどうやって参加するの!

とか

どんな感じなの!?

って話をしようと思います。

 

の前にひとつ。すごい水を差すようなのですが、

インターネットで知り合った人間と出会うのは基本的に危険な行為です。

最近はTwitterで知り合った人と会うというのは普通のこと、という風潮がありますがリスクのある危険な行為をしている、ということは常に意識して参加していただきたいと思います。

例えば女性だったらオフ会で意気投合した男性がいてもその後安易に二人で行動しないとか。「この人アセクシャルだから大丈夫ー」なんて間違っても考えないようにしてください。同性でも安心というわけではないです。とにかく最低限の自衛だけは考えて参加しましょう。

ちなみに私自身は男であるということもありますが、今まで怖い思いとか嫌な思いをしたことはないです。

 

はい、では脅しはここまで。ここから楽しい話です。

私が今までオフ会に参加させていただいた回数は2回。その時の経験をもとにオフ会ってこんなのーって話をします。

基本的には楽しい会なので、興味のある方はぜひ参加してみてもらいたいです。

 

まずは参加申し込み~終了までの流れ。

 

①見つけましょう

ほとんどすべてのオフ会はインターネットで申し込みを行います。オフ会を見つける方法は色々ですがセクシャルマイノリティの団体で定期的に開催されているもの、個人の有志によって開催されているものがあるので、「お住まいの地域 アセクシャル/ノンセクシャル オフ会」で定期的に検索していると引っかかると思います。また、Twitterアセクシャルノンセクシャルとプロフィール欄に書いている人をフォローしておくとその方が「オフ会参加する!」とつぶやいていたりするのでそこから情報を集める方法もありです。

ただどうしても場所は大阪か東京になることが多いです。人口の比率的にしょうがないところはあるのですが、もう少し地方開催も増えると嬉しいですね。

 

②参加条件を見ましょう

セクシャルマイノリティのオフ会というのは基本的に「こういう人が参加できます」という条件がついています。アセクシャル/ノンセクシャル当事者」と書いていればノーマルの人は参加できません。アセクシャル/ノンセクシャルに興味がある人」ならノーマルの人でも参加できます。ここでひとつ悩むのは「まだ自分のセクシャリティが確定していない」という場合ですが、「アセクシャル/ノンセクシャルっぽい」ひとでも普通は参加してOKです。そもそもセクシャリティを確定させている人は少数派で、大半の人は「たぶんアセクシャル/ノンセクシャルっぽいのでお話聞きたくて来ました」という感じなので。

 

 ③申し込みましょう

たいていそのオフ会の情報とともに申し込み方法が書いているので、そちらに従って申し込みましょう。Twitterアカウントを使う場合が多いので持ってると便利です。名前や住所などを要求されている場合はその個人、団体が信用できるか十分に吟味してから送信するようにしましょう。

申し込みを行うと相手から返信が来ます。場所や時間、参加費、差し入れの持ち込みはOKかなど確認します。OKでも手作りはちょっと・・・という場合もあるのでそのへんを確認しておきましょう。

 

④ドキドキワクワクして当日まで待ちましょう

 結構緊張します。

 

⑤行きましょう

当日になったら会場へ行きましょう。遅れそうなら早めに連絡するように。だいたい会場時刻と開始時刻が書いています。場所がわかりにくいこともあるので早めに着いたほうがいいですが、人見知り気味の人は場所を確認してから開始時刻ギリギリまで近くのコンビニで立ち読みしとく、とかもいいと思います。逆に人と話すのが好きな人は早めに入ると同じく早めに来た人と始まる前にお話できたりします。私はだいたいいつも開場後5分くらいを目安に入ります。始まる前に初対面の人とセクシャリティの話をするのもあれなので「どこからきたんですかー」とかてきとーに話を投げておしゃべりしましょう。

 

⑥始まります

定刻になったら主催の方が始めてくださいます。自己紹介から始まるので何をいうかなんとなーく考えておくといいです。私の場合は

「◯◯県から来ました、佐野です。性自認は男で性的指向異性愛者のノンセクシャルです。趣味は漫画とかよく読んでます。よろしくお願い致します」

くらいでしょうか。

例えばアセクシャル/ノンセクシャルであることは言いたくないとか、同性愛者であるけどそれは隠しておきたいとか、そういう場合は言わなくても大丈夫です。言わなかったら皆聞かれたくないことを察してくれるのでそれ以上突っ込まれることはないです。

それから趣味とか自分の情報を出しておくと後で話しやすくなるので便利です。周りの人の自己紹介も趣味とかそういった情報を覚えておくと会話のきっかけにできます。

自己紹介苦手・・・な人も安心してください。周りも緊張してます。オフ会に来ているのはみんな自己紹介の達人ではありません。私も噛み噛みです。

 

⑦話しましょう

ここからの形態はオフ会それぞれです。テーマと時間があってそれに沿って話していったり、普通の雑談のように話したりします。ただなんとなく定番のような話題はありますので以下に挙げておきますね。

セクシャリティを自認したきっかけ

・恋のABCどこまで耐えられる?

・今までの恋愛について

・アセクノンセクこれが困る!これがむかつく!

・結婚/子供について

・社会がもっとこうなればいいのに

もちろん話したくないことは話さなくてOKです。また、聞きたくない話もあるとは思います。ただ自分だけが聞きたくないからやめてほしいというのはやっぱり言いづらいと思いますので、そういうときは予め「こういう話は苦手なので聞きたくない話に関しては耳を抑えるようなこともあります」と言ってしまうのも一つの手です。いずれにせよ無理はせずに楽しく、って感じですね。

 

⑧だいたい話し終えたら・・・

同じセクシャリティの人が集まったと言っても流石にずっと話していると話すことなくなったりもします。

そういうときは趣味の話なんかに移行することが多いです。もはやセクシャリティ関係ない話ですがいろんな趣味の人がいて結構楽しかったりします。こういうのもオフ会ならではですね。

 

⑨終わります

定刻になったら終わります。貸しスペースを使用している場合が多いので、掃除など行うこともあります。そういう場合はお手伝いしましょう。

終わったら主催者さんと皆さんに御礼を言って解散です。意気投合した人と二次会に行ってもいいとは思いますが、個人的には二人きりなら異性同性問わずやめておいたほうがいいとは思います。

 

⑩ネット越しで改めてお礼しておきましょう

SNSで主催者さんが「オフ会やりましたー」的なのを挙げている場合はそのコメントかDM、メールなどで改めてお礼しておきましょう。また、拡散希望されているなら拡散してあげると良いと思います。

 

流れとしてこんな感じ。

ここから皆が気になる(であろう)Q&Aを書きたいと思います。

 

Q どんな人がいますか?

A 色んな人がいます。

性指向や性自認も本当に色々です。ノンセクで異性愛者でない方も多いです。そういった意味では人の多様性を感じられるいい機会かもしれません。

基本的には皆さん優しく真剣に話聞いてくれます。さらに言えば普通の人を集めた会より他人の思想というものに対する理解度が段違いで高いです。自分がマイノリティだったりマイノリティを理解しようとする人が集まっているので当然といえば当然かも知れませんが、普段話しづらいこともスラスラ話せます。

 

Q 年齢層はどうですか?

A 20代が多いです。

大体の場合20代前半、大学生~社会人3年目くらいが一番多いです。ですが高校生や40代、50代の方も今までいらっしゃいましたし、参加するにあたって年齢を気にするということはあまり必要ないのではと思います。

 

Q 人と話すのが得意ではないのですが大丈夫ですか?

A 大丈夫です。

あまりしゃべらない方もいらっしゃいます。ある程度の人数は参加していると思うので聞き専門のような形で参加するのもありだとは思います。ただ、そもそも自分のことはあまり話したくないのであれば、そのことを事前に言っておいたほうが良いです。

 

Q お金かかりますか?

A ある程度かかります。

通常は参加費が徴収されます。これは貸しスペースの場所代であることが一番多いです。その他飲食物があるのであればその料金や、団体であれば運営費などが考えられます。ですが参加費は1000~3000円程度で参加要項には書いてあると思うので(書いてないほうが怪しいです)お財布とご相談の上、という感じでしょうか。

 

Q 男女比はどれくらいですか?

A 女性が7~8割位です。

男性のアセクシャル/ノンセクシャルはどうしても少ないので女性が多いです。ですが男性だから嫌な顔されるとかそういうことは基本ないのでご安心ください。

ついでにいうと見た目女性だけど体は女性、心は男性という方もたまにいらっしゃいます。

 

それではみんなで楽しいオフ会ライフを。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

匿名のご質問は質問箱へ。

佐野の質問箱です | Peing -質問箱-

ぜくしぃー!

皆様こんばんは。

 

本日は「結婚」のお話です。

 

私の結婚観のお話と、ノンセクシャルアセクシャル全体の結婚のお話をしたいと思います。

 

の前に、今回もちょっと生々しい話が入りますので、性嫌悪強い人は読むか読まないか考えてから先に進んでくださいねー。

 

 

 

 

 

 

・・・はい。

 

まず私に関して。

 

結婚したいです。

 

もともと結婚願望ある方ではなかったし、今でも全然一人は好きなのですが、家に誰かいたほうが色々と面白そうだなーっていうただそれだけの理由で結婚したいと思っています。

それだけならシェアハウスでも良いのでは?って話なんですが私が異性愛者であるからなのか、なんとなーく一緒に住むなら女性が良いなと思っています。

さてここからがノンセクシャルの話です。結婚するとなれば当然ついてくるのは「セックス」「子供」の話。

 

まず「セックス」について。

正直な話どれだけ好きな人であろうとも積極的にセックスするのは無理だろうなと思います。

っていうのは一つにはさんざん言ってきた通り気持ち悪いから。いくら好きな人のためと言っても限度はありますからね。そういうどちらかが無理する関係はたぶん長期には続かないでしょうし。

 

そしてもう一つ。

私、たぶんなんですけど、たたないと思うんですよね。

立ちはだかる物理的不可能性があるわけです。こればっかりは気持ちでどうこうなることじゃない。

 

しかしセックスレスが問題になる昨今です。セックスができないというのは一部(もしくは一般?)の人たちにとって大きなストレスになることは私も知っています。

となると結婚する前にそこは確かめとかないといけないなぁと思います。体の相性ならぬ心の相性ですね。あまり性欲の強くない人というか、しなくても大丈夫な人でないと続かないと思います。もし好きな人ができてその人が「したい」人だったなら残念ですが・・・。 

 

続きまして「こども」の話。

私自身の話をしますとこどもに関しては特にこだわりがありません。

自分の生きた証をーとか、少子化に歯止めをーとか、そういった気持も全くないし、よくいう「老後誰が面倒みるの!」って話はいや子供いるつもりで教育費全額貯金したらなんとかなるだろと思ってます。(貯金できる気はしないけど)

 でもいたらいたでちゃんと育ててあげたいと思うし、自分もそれはそれなりに楽しめるだろうなと思っています。

なので相手の気持ち次第。

 

さきほどたたねぇって話をしたのでそもそも子供つくるの無理じゃない?と思われてるかもしれませんが、まあ一応一人で「あれ」出そうと思えば出せるから、そのへんは工夫すればなんとかなるだろうと思います。

 

では次に一般的なアセクシャルノンセクシャルの結婚の話について。

 

聞いた感じですが結婚願望あるアセクシャルノンセクシャルの方は意外にも多いです。でもやっぱり共通してるのは「恋愛/セックスはちょっと・・・」という点。当たり前といえば当たり前ですが・・・。

 

これに関して、実は友情結婚というものがあります。

 

友情結婚とは恋愛、もしくはセックスを前提としない結婚を言います。好きではないけど結婚するとか、結婚するけどセックスはしないとかそういうイメージでしょうか。

 

個人的にはセックスがない恋愛結婚を「友情」と呼ぶのは違和感があるのですが、まあ本質的な話から逸れるので言葉については一旦置いておきましょう。

 

友情結婚についてはなんと専門の相談所もあります。私は利用したことがないのでこの会社の信頼性についてはなんとも言えませんが、興味がある人は一度相談してみると良いかもしれません。

www.colorusfsb.com

 

ではなぜ結婚したいのか?というのは人によって色々でした。ですがそれはどんな理由であっても否定されることではありませんし、それこそ世間体であったとしても、本人が幸せになれるならそちらのほうが良いでしょう。

 

他にアセクシャルの人でよく聞くのは数人での共同生活がしたいという意見。

いくつかのルールを決めて半シェアハウスみたいな共同生活を行う形ですね。特定の好きな人がいないアセクシャルならではの意見だと思います。

 

特にご年配の方の中には「結婚して子供を産むことこそ人生の最終目的」みたいな人も多数いらっしゃいますが、せっかく現代に生まれたのだから、結婚するもしないも、どんな形で生活するかも自分の好きな形を自由に選べるのが理想的ですね。親戚だろうが親だろうがこれは人に言われてどうこうすることじゃないですし。

ただ結婚に関しては相手のあることですから、最終的には縁の話だと思います。良いご縁に会えるように、日頃から良いことして徳ポイント積んでいきたいと思います。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

匿名のご質問は質問箱へ。

佐野の質問箱です | Peing -質問箱-

アセクノンセク紹介動画を作りました。

youtu.be

 

動画作りました。

 

1分48秒で終わるので

ノンセクシャルって何?」

説明めんどくさ!!

ってなったときとかに使ってください。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

匿名の質問箱作りました!

peing.net/ja/sano192

 

セクマイテンプレ

皆様こんばんは。

 

本日は面白いものをご紹介しにまいりました。

セクシャルマイノリティテンプレート」です。

 

こちら!

 

f:id:sano192:20180325232932j:plain

f:id:sano192:20180325232915j:plain

 

モノアモリー 

 同時期に特定の相手とのみ恋愛関係を持つこと。

 ポリアモリー

 お互いの同意のうえで、同時期に複数の相手と恋愛関係を持ちうること。

 

 

 

月和(@tsuki_yori)様が作成くださったものです。

 

月和様ありがとうございます!

 

使い方はとりあえず画像保存してペイントとかなんとかで印つけたり塗ったりします。

 

いわゆるクエスチョニングさん(性自認、性指向が定まっていない、わからない人)は改めて整理つけたり、自分の性を人に説明するのに使用できそうです。

 

というわけでやってみました。

f:id:sano192:20180325233258j:plain

f:id:sano192:20180325233301j:plain

はい。こんな感じでしょうか。

人として好きになるっていうのが解釈分かれそうですがとりあえず私は尊敬できるとかそういう意味で捉えました。恋愛感情を性的な感情含むにするかどうかでこちらの書き方は分かれそうですね。

 

こうしてみると結構はっきりしてるなって感じです。やたらはしっこが多い。たしかに自分の性自認と性指向に迷うことは少ないです。

 

セクマイさんはこういうの書いて例えば固定ツイートにしたりするのも良いかもしれません。リアルでもひと目でこういうのわかればいいのに・・・。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

「好き」ってなに!

皆様こんばんは。

 

先日、ふと思いました。

このブログ、ノンセクブログを謳ってるのにあれやってない。そう、

 

「好き」ってなんだろう?

 

っていうやつ。

せっかくなのでこの辺でやっときましょう。

 

まず以前にお話しましたとおり、私は一回アセクシャルを挟んでからのノンセクシャルでございます。つまり私の人生は「恋愛感情全くわからん」からの「あーこれかー!」という過程を辿っております。

なので私の中でなんとなくこういうのだろうっていうのはあるんですけど、とりあえずアセクシャルだった頃の話をしてから、私の中の結論を申し上げましょう。

 

さて、アセクシャルだった頃、つまり全く「好きな人」というものがいなかった頃は結構真剣に「恋愛感情とはなんぞ?」という疑問を考えていました。

考えるにあたって色んなアプローチがありましたが、とりあえず順番に説明します。

 

①恋愛系のコンテンツを貪りまくる

ドラマ、小説、アニメ、映画、演劇・・・古今東西色んな恋愛物がありますが特に私が好きだったのは漫画。恋愛を主なテーマに扱ったものも数多くありましたがそうでなくても大抵の漫画には恋愛が絡んでますね。何種類か少女漫画も読みました。

で、見ていくとですね、

これが、突然なんですよ。

 

もう本当に突然主人公とかヒロインが「これが・・・恋!」ってなってるんですよ。

意味わかんない。

いやまあ経緯とか、きっかけとかそういうのは多少なりとも描写されてるんですよ?

でもですね?お前さっきまでそいつに散々振り回されてたしなんなら「あいつまじで嫌い!」みたいな感じやったやん。なのにその「これが・・・恋!」に至るまでに何があったんだよっていうね。もう恋愛分からない勢としては超展開でした。なにがどうしてそうなるんだよと。

一応参考文献を上げときますと(布教)

sokuyomi.jp

 とか

sokuyomi.jp

とか

sokuyomi.jp

とか

sokuyomi.jp

この辺。

あ、誤解を生むとよくないので説明しときますと、私これらの本が楽しめなかったわけではないんですよ。ただ、この人達の言う「好き」っていうのが一つもわからなかったんですよね。

言うなれば火星探索記みたいな。

なるほど火星ってこんなのかー、よくわかんねえしたぶん私は一生火星に行くことないけどーみたいな感覚です。

 

ただともかく共通項を引っ張り出してきて、「恋愛」とはこのような状態を指す、というのはなんとなーくわかりました。

・その人のことを考えると胸がドキドキして

・いつもその人のことを考えてしまって

・その人が他の人と仲良くしてたらもやもやして

・とにかく一緒にいたい

 

・・・ないわー

 

ぜんぜんないわー!

 

別にドキドキもしないしそんな四六時中他人のこと考えないし誰が誰と仲良くしようがそいつの勝手だし一人結構好きだわー

という気持ちでした。

 

②わからなければ人に聞けばよい。

ということで恋人持ちから片思いしたことあるくらいの人までもう片っ端から「好きって何?」って聞いて回りました。

ところがですね、これが結構人によってバラバラで面白かったんですよね。

 

・その人と一緒にいたいと思ったら派

言葉通り「一緒にいたい」と思ったら。

これは感覚としてはわかりやすいのですが友達との差異がいまいちつかないのでは?と思いました。私は男女問わず遊びに行きたいなーと思ったら遊びに行こうぜ!って言うのですけどそれを全部恋愛感情と呼ぶのはちょっと違う気はする。ていうかそれにしたら私好きな人2,30人できるけど。

あるいはそこに恒久性があるかどうかなのだろうか。「ずっと」一緒にいたい的な。でも「好きで付き合ってるけど結婚する気はない」って人もいるしなぁ。

 

・付き合いたいと思ったら派

結局「付き合いたいか否か」ではないか。

なるほどこれなら友達と恋愛の境界もできる。でもそもそも「付き合いたい人がいない」ので「付き合いたい」って何?ってなる私。「付き合いたい人」ってつまり「好きな人」だから・・・無限ループ?

 

・性欲だよ性欲。派

突き詰めれば「ヤリたい」ってことなんだよ。

身も蓋もないけど一理あるのかも知れない。好きな人=触れたい触れられたい人=セックスしたい人ということだろうか。特に女性は「好きでもない人と◯◯したくない」って言うし逆に言えば「好きな人なら◯◯したい」ってことかもしれない。

(今ならノンセクシャルが反例にできるのですがその頃はそういうもんかなーと思ってました)

 

・なんだろうね派

ほんと、なんなんだろうね。

 

なんだろうねじゃねえよ・・・。

だって君好きな人いるって言ってたじゃん。何を根拠にその人を「好きな人」と呼んでるの・・・。なんで定義がないのに確信を持って「好き」って言えるの・・・。

例えるなら

「4は偶数です」←「偶数とは?」←「偶数とは2で割り切れる整数です」っていうのを

「4は偶数です」←「偶数とは?」←「なんでしょうね?」みたいな話ですよ。もうね、意味わかんない

意味わかんないんですけど、なんとこういう人結構いたんですよね。

最終的にはなんか結論出た人でも「好きって何?」って聞くと最初はすごく悩んでたりしました。

つまりですね、大半の人は「好き」と言いながら「好き」が何かよくわかってないんですよね。

誠の恋をするものは、みな一目で恋をする。

シェイクスピア(William Shakespeare, 1564-1616)

 なるほどー。じゃあしょうがないなー。

 

ここまで調べて、聞いて回って、私は思いました。

「じゃあ私には一生ないんだろうな」

だって理屈じゃないんでしょ?ある日突然降ってきたり落ちたりするものでみんなはそれを「恋愛」と呼んでるんでしょ?

でも私には今まで降っても来なかったし落ちもしなかったから。今まで20うん年生きてきてなかったものがこれから起こるとも思えないし。

まあ別に恋愛しなくても死なないので、いいかなーと思ってのほほんと暮らしておりました。

 

と、いうときに突然「落ちました」。

 

その時はなるほど昔の人はすごいなぁと思いました。「落ちる」って表現がほんとにピッタリでした。

その瞬間は私「かぐや様は告らせたい」の44話(五巻)を一人家で寝そべりながら読んでただけなんですよ。

sokuyomi.jp

その中にかぐや様が浴衣着てらっしゃるシーンがあって、ふと「あの子が浴衣着たら綺麗だろうな~」と思ったんですね。

と、同時に「付き合いたいなー」って思いました。

もうビックリしたって私が一番ビックリしました。だって22年間「ないだろうなー」と思ってたものが突然「はい」って渡されたわけですから。

「ああ、みんながよくわからないって言ってたやつ、これか~!」って思いました。確かに「よくわからない」ってことがよくわかる

 

それでも散々考えてきたものが目の前に現れたので改めて自分の感情を分析してみました。以下が私の脳内で行われた会議@布団の上

私「「付き合いたいと思ったら派」が一番しっくりくるっぽい」

私「でも付き合って何がしたいの?セックスしたいわけじゃないんでしょ?」

私「たぶんだけど彼氏枠に入りたいんじゃないだろうか。友達枠は大勢入るけど彼氏枠は一人しか入らないから、その子の一人しか入らない枠に自分が入りたいっていう」

私「じゃあその子が他の男と二人で楽しくしてたら嫌な気持ちになるの?」

(想像しました)

私「あんまりしないわ」

私「???」

私「でも彼氏できましたって言われたらちょっと嫌かもしれない」

(想像しました)

私「あ、ちょっと嫌だわ」

私「ちょっと・・・」

私「ちょっとです。言われても普通に心の底からおめでとう!って言うと思う」

私「まあ、もともとの性格的に執着は薄いかもしれない」

私「二人でどっか行きたいとかそういう感情は?」

私「あるけど好きな人固有ではない。この人は多分二人で喋ったら一番面白いなって人は別に好きな人でなくても結構いる」

 

こんな感じ。まとめると「一歩踏み込んだ関係になりたい」っていうのが一番それっぽいでしょうか。友達は気軽に作れるけど恋人は人数制約があって、簡単にはなれない。で、自分がその人の恋人枠に入りたいとか入れると嬉しいとかそういう気持ち。

 

さて・・・たぶんここまで長々と読んでくださったアセクシャルの皆さんはたぶんこう思ってるんじゃないでしょうか。

 

ふ~ん

 

よくわかんねえけど。

 

私もたぶん2,3年前、アセクシャルの頃にこの記事読んでたら同じこと思ってたと思います。そもそも説明しようとしてる本人がよくわかってないですしね。

でも「好きがわからない」で悩んでるアセクシャルの方たくさんいらっしゃると思います。なぜなら世の中全体の風潮として「愛は素晴らしい」「愛する人を見つけることが人生のすべてだ」というのが声高に叫ばれているから。

でも、知らねーよって感じですよね。

そもそも好きな人が現れるかどうかって縁が全てだと思うんですよね。ある人にはたまたまあって、ない人にはたまたまなかったってだけです。

なのに好きな人がいないっていうと「えーなんでー!?」とか「もっと行動しなよ!」とか「理想が高いんじゃない?」って悪意なく言う人が腐るほどいらっしゃる。

なんでかなんてこっちが聞きたいし、行動して見つかるかどうかも縁の話ですし、理想下げてまで手に入れる必要があるものか?って思います。就職先探してるわけじゃないんだから。

だから、よくわかんねえのままで全く問題ないと思います。興味があるなら調べたり考えたりすればいいけど(私はこういうの考えるのまあまあ楽しい)、ないならないでほっとけばいいと思うのです。だって誰にも迷惑かけてないし。

 

文章が長々となってしまいました。

とりあえず参考文献であげた漫画、試し読みあるんで一度読んでみてください・・・。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter

性欲 #とは

皆様こんばんは。

 

本日のお話は性欲について。

 

ノンセクシャルの私が自分の「性欲」と真剣に向き合ってみましたという話をさせて頂こうと思います。

 

ただ、はじめに言っときますと私は、成人の、男性です。

 

成人の男性が自身の性欲の話をつらつらと書き連ねます。

 

つまりですね?

 

相当生々しい話になります。

このブログ見てくださってる方には性嫌悪強い方が結構いらっしゃると思いますので、この記事に関しては相当に生々しい話が載っているのだなと理解して、読むか読まないか決めていただいたほうがいいと思います。

 

・・・大丈夫でしょうか?では始めます。

 

はじめになんで突然そんな気色悪い記事書こうと思ったの?という話ですが、アセクシャルによくある誤解の訂正が目的です。

 

アセクシャルって性欲ないんでしょ?

 

という誤解ですね。

 

いやそんなことないよ! というところなんですが、まあそう言いたい気持ちはわかる。

だってセックスできないのに性欲あるって何!?ってそりゃ思いますよね。

 

例えばアセクシャルの人とお付き合いしたノーマルの人がいたとしましょう。

 

アセクシャルの人は相手の人との性行為は難しい、でも性欲はあるらしい・・・。

 

何それ?と思うのはまあ自然な感情でしょうと思います。

 

ですのでこの辺できちんと自分の性欲を説明しておこうと思います。

まあ、例によって※ただし個人の意見であり、アセクシャル全員がそうではないという注釈はつきますが・・・。

 

まず、そもそも性欲ってなんでしょう?

基本的には性欲というのは生殖をベースとした欲求であると思われます。

人間の三大欲求、食欲睡眠欲、そして性欲

食欲と睡眠欲は自分という個体を維持するためにあるもの。

そして性欲とは自身のDNAを次の世代に残すためのもの。

 

・・・ではありますけども、普通の人でも性欲があるときに

「あーDNA残してぇ~!」

なんて思ってませんよね。そもそも性欲というのものがDNAの継承のみを目的とするなら、避妊具なんてこの世に存在しません。

 

私が思うに性欲ってのは突き詰めれば性的な興奮を感じたいというただそれだけの欲求ではないかと思うのです。性的な興奮を感じるのであれば子供ができるか否かなんてどうでもいい。極端な話相手なんていなくてもそれは性欲であると。

 

と、いうふうに性欲を定義するとですね、私にも性欲、あります。

 

前にも書きましたとおり私はAVも成人向けの漫画も普通に見ます。私のツイッターとか見てくださった方はR18のイラストがバンバンRTされてるのも見たと思います。

ではなんのために?

そりゃ自慰に使用するためですよね。

 

つまりですね、私も性的な興奮を得たいという欲求はあって、それを満たすような行為も実践しているわけです。

だけれども、他の異性や同性との接触を通じてはこの性的な興奮という部分が満たされない、というのが私の性欲です。

 

例えて言うと

美味しいものを食べたいと思ったので行きつけの定食屋に行きました。

でもみんなは隣のレストランのほうが美味しいよ!と言います。

じゃあ、と行ってみたけど私は隣のレストランが美味しいと思いませんでした。

ていうかクソまずい吐きそう。

みたいな。

 人がやってるの見るのは興奮するけど自分がそこにいるのは絶対無理というところです。

 

他のアセクシャルの人がどうなのか・・・はおよそ人に面と向かって聞くようなことじゃないのでわかりません。ただネット上にあるアセクシャルに関する話で「性欲ないの!?」って質問にはたいてい「そんなことありません!」って書いてあるので私みたいな人が多いんじゃないかな?と思っています。

 

これがノーマルの人に理解されづらいのはたぶん生身の人間との性行為がAV見るとか、そういう相手の要らないこと上位互換、つまり延長線上にあると思われてるからだと思うんですよ。1万円もらえるか10万円もらえるかならそりゃ10万円もらうでしょ?なんで1万円は欲しいのに10万円は欲しくないの?みたいな感覚なんじゃないかと。

 

でも私から言わせればAV鑑賞と実際の性行為は1万円と10万円ではないんですね。それこそ定食屋とレストランです。根本的に種類が違うわけです。

 

性行為ができないからと言ってこの世の性的なものすべてを忌み嫌い呪ってるわけじゃないし、そうしなければならないわけでもない

 

恋愛も性欲も人それぞれですよってお話でした。

 

ご質問は以下のTwitterにリプライくれると答えます。

佐野 (@sano192) | Twitter